冬の口福


 今日は暦どうり(大寒)!!!本当に寒いですね!昨日の帰りは思わず熱燗に走りました(笑)

 最近関内ホールの近く出来た 方舟スローフード という北陸の料理と日本酒の店に
初めて寄りました。お酒の種類も豊富で、いろいろ尋ねながら頂きました。

写真は寒ブリのたたきを塩で~
日本酒は 福千歳 山廃純米 圓 です。香りの割に飲みやすかった♡
 
こちらはその前の日に行った勝烈庵の牡蠣フライ!!

ここは豚かつはもちろん超美味しいのですが~冬の短い間だけ提供される
牡蠣フライが絶品で季節の間に一度は食べたくなります。

大きめの牡蠣なのに繊細な味わいで、ねっとりと口の中にクリーミーな
甘さがひろがるのです\(^o^)/
 
あんまり寒いと心も体も縮こまるから、冬の美味しいものをいただいて元気になりたいこの頃です。
スポンサーサイト

忘年会

はじめまして!の挨拶から早くも10日経ってしまいました。
年々時間が早回しで過ぎていく気がします(気のせいかな?)

一昨日の水曜はアトリエの忘年会\(^o^)/  今年3度目?
現スタッフ&旧スタッフと私→有楽町へ 

まずは三菱1号館美術館にてロートレック展を鑑賞。
ムーランルージュのポスターなど見慣れたものから~浮世絵に影響を
受けた娼館の女達の日常を切り取ったものまで~見ごたえのあるものでした。

美術館の赤レンガといちょう並木のコントラストをみながら国際フォーラムへ→
三菱1号館美術館レバンテというビアレストラン!1947年(昭和22年)大倉財閥の当主であった大倉喜七郎により創業された名店!
日本におけるビア&レストランの草分け的存在で、松本清張の「点と線」をはじめとして数々の小説等の舞台にもなっているそうです。
写真を撮るのも忘れて平らげてしまいました御馳走達。的矢がきのフライやら、牡蠣とほうれん草のグラタンなど
シンプルで素材にこだわったお料理で、みんな大満足でした。
美味しいご飯は人を幸せにしますね。
年内忘年会はまだ2、3回はあるかなぁ~  ウコン片手に美味しく飲み且つ食べま~す!!